© 2018 Class Inc.

アクセス

福岡でやるから「うまく行くバイ!」

データが証明する福岡市の魅力

福岡ではじめる投資不動産

福岡市は年間1万人を超す勢いで人口が増加しており2016年2月現在の人口は153万人超、日本の20政令都市の中で全国5位となりました。今後もさらに人口増加が期待されており、2035年頃に160万人前後まで増える見通しです。

人気増加要因のひとつでもある交通アクセスの利便性について特筆すべきポイントは、福岡空港は世界でも有数の便利な空港であるということです。
九州の玄関口である博多駅までわずか5分、天神までは10分というアクセスの良さで観光やビジネスで訪れる人も年々増え続けています。
さらに、2019年までに新しい福岡空港ターミナルビルが完成予定であり、完成後は現在の1.25倍の広さとなり、滑走路を増設する予定です。

2015年度からの10年間で30棟の民間ビルの建替えを促し、アジアの新しいビジネス拠点化を目指す「天神ビッグバン」プロジェクトが始動。建替え工事完了後からは新たに毎年約8,500億円の経済波及効果を見込んでいます。

安定的、継続的に
収入が得られます

 ローリターンですが
景気に変動を受けにくい
投資です

少ない資金で
気軽に始められます

投資不動産のメリット

セミナーの

お申込みはこちら

お気軽にお問い合わせください。

Rita

年金だけであなたの
老後生活は大丈夫ですか?


各種調査によると、年金生活を送るシルバー世代(夫婦)の 平均の月額生活費は、約24.4万円という結果が出ています。
さらに、ゆとりある老後に必要な生活費は、月額38万円といわれています。
これに対し、年金の支給額は、厚生年金で約23万円※1、 国民年金だと約13万円となっており、今後さらに支給年齢引き上げや、 支給額の減少により、年金だけで生活していくのはなかなか厳しい状況なのです。 そこで、年金対策としてマンション経営することにより、 老後は安定した家賃収入を得ることが個人年金につながるわけです。
高利回りという点も大きな魅力で、 特に老後の生活設計を考える上では 最適です。

※1 夫婦2人分の基礎年金を含む標準的な年金額

安定的、継続的に収入が得られます

景気の変動に左右されにくい

安定した運用を行えます。


マンション経営は、インフレになると モノの価格上昇に合わせて 家賃をあげることができますので、 資産価値が目減りしにくく、 反面、デフレの場合でも 好立地の物件であれば家賃収入が 大幅に下がることはありませんので、 景気の動向に左右されにくい 安定した運用を行えます。

ローリターンですが、
景気の変動を受けにくい投資です

少ない自己資金でもマンション
のオーナーになることができます


「マンション経営には 多額の資金が必要なのでは・・・?」と 思っていらっしゃる方も多いのですが、 少ない自己資金でもマンションの オーナーになる事ができます。
提携ローン会社が物件だけを 担保に融資しますので、 手付金の10万円と諸費用※2があれば マンション経営が始められます。

※2 諸費用:登記費用・火災保険料・事務手数料・修繕積立基金・固定資産税・印紙代など

少ない資金で気軽に始められます